【ハッピージャグラーV3】設定5のスランプグラフ・挙動・勝率を公開

【ハッピージャグラーV3】設定5のスランプグラフ・挙動・勝率を公開

本記事は、ハッピージャグラーV3の設定5に関する記事です。

理論値データからシミレーションツールを用いたデータを公開します。

ハッピージャグラーV3の設定5データを知りたい人は必見です。

運営者情報

kazuki
現役スロカス。ジャグラーが好きすぎて専門サイト「ジャグラーの極意」を作りました。【ジャグラーの勝ち方】を初心者向けに徹底的に解説するので、ジャグラーで勝ちたい人は必見です。

マル秘ノウハウ
【秘密】ジャグラーの勝ち方をマル秘公開

6号機ジャグラーでも勝てる、"マル秘ノウハウ"を無料公開します。これがあれば、ジャグラーの勝率は格段に上がるでしょう。

詳しくはこちらの、ジャグラーの勝ち方をマル秘公開【本物の攻略法・必勝法です】をどうぞ。

目次

【ハッピージャグラーV3】設定5の理論値データ

機種名ハッピージャグラーV3
メーカー北電子
仕様ノーマルタイプ
回転数/50枚約42G
天井非搭載
獲得枚数BIG:最大240枚
REG:最大96枚
導入日2022年10月24日
導入台数約22,000台
スクロールできます
設定BIGREGボーナス合算機械割
設定11/273.11/397.21/161.897.0%
設定21/270.81/362.11/154.998.1%
設定31/263.21/332.71/146.999.9%
設定41/254.01/300.61/137.7102.9%
設定51/239.21/273.11/127.5105.8%
設定61/226.01/256.01/120.0108.4%
小役確率ぶどう確率チェリー確率
設定11/6.041/62.07
設定21/6.051/61.54
設定31/6.021/60.94
設定41/5.901/64.47
設定51/5.811/66.48
設定61/5.771/65.49
※シミュレーションツールより

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の実践データ・確定演出を公開

  1. 設定5の機械割・ボーナス確率
  2. 設定5の小役確率
  3. 設定5のスランプグラフ
  4. 設定5の勝率・確定演出

ここからは、上記の順で設定5の実践データを公開していきます。

ただし、本データはチェリーを一切取りこぼさず、かつボーナス図柄を必ず1Gで揃えた場合の数値です。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の機械割・ボーナス確率

BIG1/249.79
REG1/268.10
BR合成1/129.31
差枚数+49,153枚
機械割105.46%
30万ゲームデータ

上記が、ハッピージャグラーV(3)の設定5を30万ゲーム回した際のデータです。

若干BIGが足りていないものの、合成確率は概ね理論値通りに収束しました。

仮に完全等価のお店で打ち続けた場合、期待収支は+983,060円となります。

続いては1万ゲーム×10台分のデータを通じて、1日単位でどれほどの上振れ・下振れが生じるのかを見ていきましょう。

スクロールできます
台数BIGREGBR合成差枚数機械割
1台目1/312.501/256.411/140.85-398枚98.67%
2台目1/208.331/294.121/121.95+3,150枚110.50%
3台目1/196.081/243.901/108.70+4,552枚115.17%
4台目1/188.681/256.411/108.70+4,624枚115.41%
5台目1/263.161/232.561/123.46+1,121枚103.74%
6台目1/204.081/294.121/120.48+3,502枚111.67%
7台目1/243.901/294.121/133.33+1,676枚105.59%
8台目1/277.781/250.001/131.58+1,248枚104.16%
9台目1/227.271/270.271/123.46+2,784枚109.28%
10台目1/250.001/243.901/123.46+1,882枚106.27%
1万ゲーム×10台分

10台中9台がプラス収支となり、うち5台の機械割が設定6理論値(108.40%)を超えました。

唯一凹んでいる1台目も等価換算でマイナス1万円以内なのを見れば、設定5の安定感に疑いの余地はないでしょう。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の小役確率

ブドウ1/5.82(参考:設定6理論値  1/5.82)
チェリー1/67.08(参考:設定6理論値  1/66.00)
30万ゲームデータ

30万ゲーム×1台分のデータでは、ブドウ・チェリー共に設定6レベルの数値が出ました。

この結果より、小役確率だけで設定6を厳密に見抜くのは難しいといえます。

ただ、ハッピージャグラーV(3)のブドウ確率は、設定3(1/5.98)と設定4(1/5.86)の差が大きいことで有名です。

出だし1,000ゲーム前後のボーナス確率が悪かったとしても、ブドウが設定6の水準を維持しているうちは、高設定の可能性を信じていいでしょう。

なお、ハッピージャグラーV(3)のチェリーに関しては、ブドウと違って「高設定ほど重い」ので注意してください。

このまま、1万ゲーム×10台分の小役確率データも見ていきましょう。

台数ブドウチェリー
1台目1/5.961/68.03
2台目1/5.831/68.03
3台目1/5.831/64.52
4台目1/6.011/61.35
5台目1/5.831/70.42
6台目1/5.801/68.03
7台目1/5.881/63.69
8台目1/5.731/71.43
9台目1/5.741/60.61
10台目1/5.871/79.37
1万ゲーム×10台分

ブドウ確率に関しては、設定4(1/5.86)を上回るのが10台中6台、設定3(1/5.98)を下回るのは10台中1台となりました。

この結果より、ハッピージャグラーV(3)でブドウ確率が優秀な場合、それだけで低設定(2以下)をほぼ否定できるといえます。

チェリー確率については、10台中6台が設定6(1/66.00)よりも重い一方、10台中2台が設定1(1/62.00)よりも軽くなりました。

分母がブドウより一桁多いぶん、上振れ・下振れも大きくなりがちです。

10台目のような極端な数値でも出ない限り、チェリーだけを頼りに打ち続けるのは控えた方が良いでしょう。

また、ごくまれに4台目のような、小役が両方とも低設定域という挙動が見られることもあります。

しかし、4台目のボーナス確率は、10台中トップタイの合算1/108.70です。以上より、合算が良くて小役確率が悪い場合は、合算を根拠に打ち続けた方が高い勝率を記録できることでしょう。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5のスランプグラフ

【ハッピージャグラーV(3)】設定5のスランプグラフ
設定5の30万ゲームデータ

こちらが、設定5を30万ゲーム回した際のスランプグラフです。

設定6に比べると横ばいの区間が増えるものの、低設定と誤解するような下振れはほぼ見られません。

この安定感こそが、ノーマルタイプの高設定を狙う最大のメリットといえます。

ここからはさらに細かく、1万ゲーム×10台分のスランプグラフを見ていきましょう。

30万ゲームのグラフがひたすら緩い上り坂を描いていたのに対し、1万ゲームのグラフではそれなりに浮き沈みが見られます。

そのため、時には1台目のように、出玉を積み上げていたところから一気にマイナス域まで沈むこともあります。

とはいえ、1万ゲーム到達時の収支だけ見れば、ハッピージャグラーV(3)の設定5が安定感抜群であることは間違いありません。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の勝率・確定演出

勝率90%
差枚数+24141枚
機械割108.05%
勝ち数9回
負け数1回
最高差枚+4,624枚
最低差枚-398枚
平均差枚+2414枚
BIG1/237.18
REG1/263.58
BR合成1/124.84
1万ゲーム×10台分のトータル試行結果

上記が、ハッピージャグラーV(3)の設定5を対象とした、1万ゲーム×10台分の総合実戦データです。

勝率90%に加えて機械割が設定6(108.40%)を上回り、合算確率も設定5(1/127.50)と設定6(1/120.00)の間に収まっています。

以上よりハッピージャグラーV(3)は、設定5以上の確信が持てれば、終日打って問題ない機種といえるでしょう。

なお、ハッピージャグラーV(3)に設定濃厚演出の類は一切ないので、判別の際は小役カウント等を忘れずに行ってください。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の最大ハマり・差枚数

最後に、設定5の最大ハマり・最大差枚数を紹介します。

どのくらいの上振れ・下振れがあるのか、参考程度にご覧ください。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の最大ハマりゲーム数

台数最大ハマり
1台目1224G
2台目673G
3台目539G
4台目403G
5台目558G
6台目477G
7台目459G
8台目647G
9台目470G
10台目705G
1万ゲーム×10台分の最大ハマりゲーム数

最大ハマりは1224Gで、設定5合算確率(1/127.50)の10倍弱に相当します。

これは例えるなら、パチンコの旧MAX機(1/399)が丸一日当たらないレベルの大惨事です。

このような展開に見舞われても、「結局ヒキ次第じゃん」などと設定狙いを諦めてしまわないことが、ジャグラーで勝ち続けるために最も重要なことといえるでしょう。

【ハッピージャグラーV(3)】設定5の最大差枚数

台数最大差枚数
1台目2195枚
2台目3337枚
3台目4773枚
4台目5035枚
5台目2153枚
6台目3527枚
7台目1694枚
8台目1960枚
9台目2877枚
10台目2476枚
1万ゲーム×10台分の最大差枚数

最大差枚数のトップは4台目の5,035枚で、ノーマルタイプの差枚としては破格の数字です。

これは、設定5のBIG確率が高いハッピージャグラーV(3)ならではの強みといえます。

また、収支が唯一マイナスだった1台目も、一時的には2,000枚以上浮いています。

以上よりハッピージャグラーV(3)の設定5は、よほど一気にハマらない限り、そうそう負けることのない台といえるでしょう。

まとめ:【ハッピージャグラーV3】設定5のスランプグラフ・挙動・勝率を公開

本記事では、ハッピージャグラーV3の設定5について解説しました。

勝率をもう一度下記にまとめます。

勝率90%
差枚数+24141枚
機械割108.05%
勝ち数9回
負け数1回
最高差枚+4,624枚
最低差枚-398枚
平均差枚+2414枚
BIG1/237.18
REG1/263.58
BR合成1/124.84
1万ゲーム×10台分のトータル試行結果

ハッピージャグラーV3は荒れやすいことで有名です。

小役や他の台の挙動も確認して、設定判別をするといいでしょう。

マル秘ノウハウ
note

6号機ジャグラーでも勝ち続ける、限りなく黒に近いグレーな戦術「ブラックハット戦術」を公開します。自分の利益のみを追求し、とにかくジャグラーで稼ぎたい人はご覧ください。(※一部、無料公開中)

また、ジャグラーで勝つための基礎的な部分もすべて解説するので、ジャグラー初心者から上級者まで、すべての人が満足できるような内容となっています

ジャグラーでとにかく稼ぎたい人は、下記の公式noteから当サイト限定ノウハウどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次